上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月24日(日)、生憎の雨でしたが午前中は松山市久万ノ台にある松山市中央卸売市場で開催の
「街のまんなか日曜市」に行きました。

この話は次においておいて、この後松山市考古館に古代ハスを見に行きました。

1週間前に行ったばかりですが、花は1週間もあれば変わりますからね。

036_20120624234341.jpg
池のほうから見たところですが、すでにピンクがいくつか見えます。

これは期待できそう。

008_20120624234612.jpg
1週間前に来たときは1つ咲いてただけでしたが、10咲いてました。(10:10頃)

023_20120624235100.jpg
024_20120624235059.jpg
025_20120624235059.jpg
017_20120624235102.jpg
012_20120624235504.jpg
020_20120624235601.jpg
古代ハスの花が開くと浪漫が広がる気がします。
一気に華やかになりました。

032_20120625001354.jpg

雨が降ってたので、濡れた花も趣がってよかったです。
葉の上の水滴もとてもきれいに見えました。


037_20120625001714.jpg
この前来た時には気づきませんでしたが、合歓木(ネムノキ)の花が咲いてました。
先端の薄紅色がかわいらしいですね。




【松山市考古館】
住所 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話 089-923-8777
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/57-87e302a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。