上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月21日(金)の仕事帰りに 坂の上の雲ミュージアム に行きました。


12月21日(金)~24日(月)の期間、【クリスマスオレンジナイト】のイベント開催!

時間は、18:00~20:30(入場は20:00まで)

198_20121222010151.jpg

カナダでは、柑橘類の流通が少なくなるクリスマスシーズンに日本から輸入した温州みかんを「クリスマスオレンジ」として知人・友人・愛する人に心をこめて贈る習慣があります。
今、愛媛のみかん、日本の柑橘類の消費量を増やし価値を高める活動が広がっています。
「クリスマスオレンジ」は柑橘の新しい価値の創造により、松山市さらには愛媛県全体の経済発展へ繋げていくことを目的としています。


【クリスマスオレンジ展】 12月14日~12月24日 9:00~18:30(21~24日は20:30まで)
期間中、2Fのカフェコーナーでは、みかんジュースやジャム、蜂蜜などの加工食品をはじめ、キャンドルやキーホルダー等のグッズ、アロマオイルなどクリスマスプレゼントに最適な柑橘類加工商品を展示しています。


クリスマスオレンジナイトの期間中は午後6時からの入場料が320円とお得になります。(通常400円)

さらに先着100名にはラッピングみかんのプレゼントがあります。

030_20121222013121.jpg

029_20121222013159.jpg

033_20121222011227.jpg

それからカフェコーナーでは、開館5周年記念スイーツ「ふるさとの空」が用意されています。

024_20121222011826.jpg

オリジナルロールケーキと飲み物のセットです。(500円)

025_20121222011825.jpg

栗と綿菓子みたいなものが付いてました。

それと、坂の上の雲ミュージアムのオリジナル缶バッジが付いてました。

031_20121222012608.jpg

そしてこの2Fのカフェコーナーには、みかんツリーがありました。

028_20121222013243.jpg

034_20121222013404.jpg

4Fにもみかんツリーがありました。

041_20121222013713.jpg


044_20121222013713.jpg

046_20121222013712.jpg

窓の外のテラスにもイルミネーションがありました。

047_20121222013712.jpg

050_20121222013711.jpg

向こうに見える白い建物は「萬翠荘」です。

大正浪漫を今に伝えるフランス風の洋館です。

萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が、別邸として建設したものです。

平成23年(2011年11月29日)に国の重要文化財に指定されています。

051_20121222013711.jpg

ミュージアム内の展示物も見てまわりました。

4Fの企画展は、「ポーツマス日露講和会議」

199_20121222015114.jpg

出口のところに記念撮影ができるようになってました。

055_20121222015234.jpg

054_20121222015233.jpg

シルクハットをかぶって、パネルの前で撮影できるようです。


最後は外のイルミネーション

062_20121222015746.jpg

064_20121222015745.jpg

065_20121222015745.jpg

067_20121222015744.jpg

068_20121222015744.jpg


おまけは、全日空ホテルの巨大ツリー

069_20121222015939.jpg


久しぶりの坂の上の雲ミュージアムでした。


萬翠荘にも今度行ってみようかな。




【坂の上の雲ミュージアム】
住所 愛媛県松山市一番町三丁目20番地
電話 089-915-2600
開館時間 9:00~18:30
休館日 毎週月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/385-bd55755b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。