上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月24日は「紅マドンナ」の解禁日でした。


解禁日なんてあったんだって初めて知りました。


わが愛媛が誇る高級柑橘「紅マドンナ」。

マドンナは聖母マリア、ドンナはイタリアで は貴婦人を表します。
また、夏目漱石の小説「坊ちゃん」に登場する女性の愛称でもあります。


正式名は「愛媛果試28号」。愛媛県立果樹試験場育成かんきつ新品種です。

南香(なんこう)と天草(あまくさ)を掛け合わせてできた品種です。


地域によっては、「媛まどんな」とか「道後おとめ」とか名前が付いているようです。

004_20121126234952.jpg


やわらかくジューシーな果肉は、ゼリーのようにプルプルです。

酸味が少なく、甘さが引き立ってます。

外皮は薄いのが特徴で、果肉にピッタリとくっついているので、櫛形にカットして食べるのがオススメ。

種もないので食べやすいです。


005_20121126234951.jpg

早速買っていただきました。


今年は気候の影響か、小ぶりのものが多いそうです。


収穫期が非常に短いので、とにかく希少です。

それ故に、東京などにも出荷されているようですが、かなり高いお値段だとか。

わが愛媛では比較的安く購入できます。


愛媛が誇る「紅マドンナ」です。


愛媛に生まれてよかった~~~~~。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/339-144e2975
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。