上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月27日(土)は午後から今治市菊間町にあるかわら館に行きました。


かわら館を囲むように咲いているバラを見た後、かわら館に行きました。

この日はかわら館の入館料が無料でした。(春のバラまつりの時も入館無料でした。)


139_20121106211148.jpg
入り口を入ると、右手に見えるのが「お供馬の走り込み」レリーフ

139-1.jpg
右下に写ってる「玉春日」

139-3.jpg
その下には、「水琴窟」がありました。

139-2.jpg
おじさんが水を入れてくれたので、耳をかざしてみました。

心地よい音色が響きました。

こんなのもありました。

140_20121106211437.jpg
しっかりと鬼が入ってます。

2階へ上がろうと階段のほうに行くと、「瓦の大太鼓」がありました。

141_20121106211436.jpg
どんな音が出るんでしょうね。

142_20121106213830.jpg

瓦の灯篭
145_20121106213829.jpg
航海灯の役割を果たしていたようです。

147_20121106213828.jpg
オーラが出てましたよ。

150_20121106213828.jpg

152_20121106213827.jpg

153_20121106213827.jpg

154_20121106232102.jpg


菊間瓦の歴史や製造工程など菊間瓦の繁栄の歴史が実物やミニチュア模型などで展示されています。

珍しい貴重な鬼瓦も展示されています。

日本各地で活躍している現代の名工に選ばれた鬼師達の作品や瓦造りの道具、世界各国の瓦等も展示されています。

4階は郷土出身者のアートギャラリー になっていました。

そんな中、バイクの展示がされてました。

149_20121106232023.jpg


そして、かわら館の入り口に吊り下げられていた風鈴

155_20121106232102.jpg
水琴窟の音を表現した音色になっています。

実は、春のバラまつりの時にこれと同じ風鈴をこちらで購入しました。3割引きだったんですよ。

今治の道の駅でも売ってるところがあるそうです。(しまなみの売店では実際に見ました。)

今年の夏はこの音色をずっと聞いてました。からだに染みるいい音色です。






【かわら館】
住所 愛媛県今治市菊間町浜3067
電話 0898-54-5755
営業時間 9:00~17:00
休館日 月曜日
入館料 大人200円、子供(小中高)100円
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/299-52f6d28e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。