上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月6日(土)は、高知県越知町のコスモスまつりに行きました。


コスモスまつりについては先にアップしたので、今回はその前に寄ったところを紹介します。


まず久万高原町に入って向かった先は、久万山だんだん市。

001_20121017003232.jpg
002_20121017003232.jpg
産直市です。

ここでトマトを買いました。うちの冷蔵庫にはいつもトマトが入っています。

ここから御三戸嶽を通り過ぎて柳谷へ。(今回は御三戸嶽の写真は撮りませんでした。)


面河川が綺麗だったのでちょっと車を停めて見てました。

003_20121017003716.jpg
どうです?早朝に見る面河川。

005_20121017003716.jpg
橋が架かってます。行ってみましょう。

006_20121017003715.jpg
橋からの眺めです。
007_20121017003715.jpg

008_20121017003714.jpg
私が立ってるところ・・・橋の真ん中。

009_20121017003714.jpg


ここからさらに高知方面に進んでいくと、国道33号線沿いに大きな看板が目に入ります。

010_20121017004302.jpg
012_20121017004617.jpg
※「滝の由来」については、看板をお読みください。

国道のすぐ近くにある滝。ほとんど愛媛県と高知県の県境になります。

とっても行きやすい。気軽に立ち寄ることができます。

この看板のところを入っていくとすぐ駐車スペースがありました。

そこに車を停めて、

石碑がありました。
013_20121017004617.jpg

014_20121017004616.jpg
階段(遊歩道)があるので上っていきます。

すると、すぐに滝が見えてきます。

017_20121017004839.jpg
018_20121017004839.jpg

019_20121017004942.jpg
ここで行き止まりのようです。

023_20121017005401.jpg

022_20121017005400.jpg

021_20121017005400.jpg
こちらの滝は水量が少ないと聞いてましたが、見る限りまずまずのようです。

高さは20mほどでしょうか。

滝は癒しを与えてくれますねえ。


先程の看板のある国道まで戻ると、すぐ向こうに面河電力面河第三ダムが見えました。

024_20121017005615.jpg

025_20121017005614.jpg

026_20121017005614.jpg
面河川、きれいですね。

002_20121017231253.jpg
003_20121017231252.jpg
光り輝く部分とエメラルドグリーンの部分、どちらも素敵です。

この面河川が高知に入ると仁淀川に名前を変えます。


実はこの日は、まだ滝を見ることになるんです。

滝めぐりの1日といっていいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/269-b540a565
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。