上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月2日(土)、屋根付橋(常盤橋)・紅葉ヶ滝と行って、次に向かった先は、泉谷の棚田。

日本の棚田百選に選ばれています。

愛媛県では3か所選ばれています。

内子町の泉谷、西予市城川町の堂の坂、松野町の奥内の棚田です。

そのうち西予市の堂の坂の棚田には先日行きました。

今回、2か所目です。

結構山の中を走ってるので、距離の割に長く感じました。
(所々、狭い道になっています。)
案内が出ているので、道に迷うことはないとは思いますが。

山道から、忽然と棚田が姿を現す感じです。

093.jpg
標高(470m)が高い山間部にあります。

駐車場の近くに水車があって、その横に棚田の説明版がありました。

094.jpg
097.jpg
4haに95枚の水田があるそうです。

棚田を時計回りにぐるっとまわってみました。

104.jpg

107.jpg
110.jpg
114.jpg
115.jpg
棚田の周辺にシャクナゲが植えられています。
092.jpg
105.jpg
ユキノシタも多く生育してました。
119.jpg
124.jpg
125.jpg
見事な石垣です。128.jpg
129_20120610001909.jpg
140.jpg
144_20120610002209.jpg
1周するのも一苦労です。

田植えも終わって、全体的に緑が多くなってました。

水田の水面に映る山の景色が所々きれいに見えました。田植えが終わるとこういう景色が見れていいですね。

棚田が谷に向かって果てしなく続いている感じがするほど、奥行きのある棚田です。

結構歩きましたが、標高が高く、時折吹き抜ける風で汗をかくこともありませんでした。


見事な棚田の景色でした。

農家も厳しいという話を聞いたりもしますが、長く続けていってほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/25-7f18f6c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。