上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前にブログで紹介したウェルピア伊予のレストラン五色で食べられる「鱧御膳」(税込1,500円)。

食べに行ってきました。

前日予約が必要です。(新鮮な鱧を仕入れるため)

416_20121008223011.jpg
入り口を入ると目の前に見える「伊豫國」の文字

434_20121008223109.jpg

事前に予約していたので、レストラン五色に行って係りの人に名前を告げると
席がすでに用意されていて案内してくれました。

テーブルに置かれていた<お品書き>
419_20121008223505.jpg

そして次々に出てくる鱧料理。

全体がこちら

428_20121008223654.jpg
これにあと漬物と食後にフルーツが出てきました。

鱧釜飯
425_20121008223803.jpg
席についてすぐに火をつけてくれます。
炊き上がるまでに20分待ちですが、炊き立てのアツアツが食べられます。
香りがとてもよくって、味も最高!
何にしてもそうですが、釜飯にすると香りが移ってグーンと美味しくなりますね。

鱧 梅肉 酢味噌
420_20121008224018.jpg
鱧の湯引きです。
定番の食べ方ですね。
一番さっぱりしてました。

鱧吉野煮
422_20121008224109.jpg
鱧がとてもやわらかく、箸で持ち上げると崩れてしまうくらいです。
とても優しい味に仕上がってます。
豆腐などにもしっかりと味がしみこんでます。

鱧の柳川風
421_20121008224223.jpg
鱧の他に茄子や牛蒡や里芋も入って、甘く仕上がってます。
丼にして、上にかけてもいいくらい。

鱧の紅梅揚げ
426_20121008224332.jpg
ちょっと後ろに隠れていますが、2個あります。
潮でいただきます。

鱧の吸物
427_20121008224425.jpg

そしてフルーツ(梨)
430_20121008224547.jpg

鱧尽くしです。

下灘で行われた鱧まつりのときに食べた鱧御膳とはメニューも違うし、同じものでも味付けが違うので新鮮でした。

どれも優しい味付けになっています。あっさりといただけました。


昨年食べに行こうと思ってて結局行けなかったので、今年は絶対に行こうと決めてました。

大満足の食事でした。

「鱧御膳」は、ランチ時間、ディナー時間のどちらでも食べることができます。


参考までに、レストラン五色の人気のランチバイキング(大人980円)ですが、
10月は「南仏プロヴァンス地方編」だそうです。

418_20121008231759.jpg



ウェルピア伊予では、500円以上食事または施設の利用をすると、無料で「伊豫の湯」に入ることができます。

今回は、入ってきました。伊豫の湯は2階にあります。

437.jpg
438_20121008230539.jpg
お風呂の写真は撮影できませんので、ウェルピア伊予のHPで確認してください。
ウェルピア伊予の伊豫の湯のページはこちら
大浴場に超微粒気泡湯、低温サウナがあります。

ボディシャンプーとシャンプーは備え付けがあります。

日帰り入浴も勿論できますが、中学生以上は通常500円なので、こういう機会に利用するとお得です。

実質、お風呂台を引くと「鴨御膳」が1,000円で食べられたことになります。


帰りに、入り口にあったこちら

伊豫国あじの郷五勇士
436_20121008231758.jpg
左から、おタイ、ビワひめ、ミカンまる、クリべえ、ハモのすけ

435_20121008231758.jpg
秋を感じさせますね。

パンパスグラスの羽毛のような花穂は50cm以上ある感じでした。

433_20121008231757.jpg





【ウェルピア伊予:レストラン五色】
住所 愛媛県伊予市下三谷1761-1
電話 089-983-4500
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:00
※伊予の湯は11:00~23:00で利用できます。
HP http://welpiaiyo.jp/index.html
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/246-b59a3f2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。