上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月15日(土)は高知県四万十市に行きました。

その帰り愛南町で食事をし、内海展望台で蝶やトンボと戯れ、その後ゆらり内海に行きました。


152_20121002230929.jpg

以前来たときは、こちらのレストランで日戻りかつおをいただきました。

153_20121002230928.jpg

今回は温泉です。

154_20121002230928.jpg
宇和海の海水を成分とするゆらり内海の潮湯。

潮湯には、体と海水の塩分濃度の違いが肌の新陳代謝を高め、血行を促進する効果があります。
保温効果が高いため、湯冷めしにくく、天然ミネラルの働きで美白効果、肩こり、腰痛等を和らげる作用があります。

潮のほのかな香りを楽しみながらゆっくりとお湯に浸かるのもいいものです。

男湯には高温サウナもありました。

20分くらいサウナに入ってましたが、汗がダラダラと流れ落ちます。

その後の水風呂が気持ちいい!


ここの塩湯に入りたかったんですよ。


お風呂の後は・・・

155_20121002230927.jpg
かつおのアイスです。

愛南のびやびやかつおで作ったかつおアイス。このゆらり内海でしか食べられません。

以前、テレビで紹介されているのを見て食べてみたかったんです。

味はというとちょっと表現しにくいのですが、変わった味です。

甘さは控えめ。食べた時よりも後から来る感じが独特。

これは食べてもらったほうが早いですね。

愛南産ホンダワラ100%使用した「藻塩アイス」 も気になりました。



食事をして、のんびりお風呂に入って、入浴後にアイス。

なんて贅沢なんだろう。





【ゆらり内海】
住所 愛媛県南宇和郡愛南町須ノ川286
電話 0895-85-1155
お風呂 11:00~22:00
入浴料 大人500円、65歳以上400円、小中学生300円、小学生未満無料
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/235-c34f1064
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。