上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日が遡りますが、9月15日(土)、この日は高知県四万十市に行きました。


先に紹介した佐田の沈下橋~トンボ自然公園に行き、その後は四万十市入田の河川敷で開催の

はたフェス2012

のイベントに行きました。

正式には、「幡多広域ポータルフェスティバル!」と言うそうです。

055_20120929012631.jpg

高知の西南地区を「幡多」と呼んでいますが、その幡多地区にある6つの市町村

四万十市、宿毛市、土佐清水市、黒潮町、大月町、三原村で構成されています。

056_20120929012631.jpg
会場に到着したころには、車も人もいっぱいでした。

場所はこちら。
064_20120929015015.jpg

会場に行くとちょうどバンド演奏がはじまってました。

061_20120929012826.jpg

060_20120929012826.jpg

会場に咲いていた萩の花

065_20120929015109.jpg
062_20120929015107.jpg

反対側のステージでは、フラダンスが披露されていました。

068_20120929015305.jpg

073_20120929015533.jpg

069_20120929015442.jpg

075②076②
サンスクリット語で「は(ha)」は太陽「た(ta)」は月の意味を持つそうです。

077_20120929020037.jpg

ここで「カツオ人間」登場!!

082_20120929020554.jpg
ギョギョッ! からだは正面向いてるのに、顔は横向いてる。

086_20120929020642.jpg
「カツオ人間は、地元のお菓子屋さんが制作したキャラクター。
見たまんまで、カツオと人間の合体した半漁人キャラ。
プロフィールを見ると、年齢不詳だが酒を飲める年齢で、出身は土佐沖。
趣味は、サーフィン・一本釣り・軍鶏鍋。性格はいごっそう、きまぐれだとか。
※いごっそうとは、「快男児」「酒豪」「頑固で気骨のある男」などを意味する土佐弁。
チャームポイントは、切断面?

084_20120929021613.jpg
かなり人気のようで、次々に写真を撮る人がやってきました。

「グロかわ」とか「きもかわ」系のゆるキャラとして注目を集めているそうです。

確かに何となく憎めない感じ。


この日は暑かったので、「苺氷り」をいただきました。

088_20120929021958.jpg
これは美味かったです。

食べてる間に、ご当地アイドルも登場!!

MAGIC (マジック)
089_20120929022242.jpg
a.d.p. (エー・ディー・ピー)
094_20120929022353.jpg
Reve (レイヴ)
097_20120929022601.jpg
101_20120929022600.jpg
敢えて解説はしませんが、あどけなさも残る中、歌とダンスはしっかりしてました。
若さあふれるパフォーマンスでした。

ちょうどお昼頃だったので、「四万十うどん」

103_20120929023228.jpg
あったかいのと冷たいのとがありましたが、あったかいのをいただきました。


カツオの藁焼きタタキの実演販売です。

105_20121001231425.jpg

106_20121001231424.jpg

109_20121001231424.jpg
ここから藁で焼いていきます。

115_20121001231423.jpg
116_20121001231423.jpg
118_20121001231421.jpg
一度焼いてから、再度藁を投入しもう一度焼いてました。

焼きあがったカツオはいったん水で冷やしてから刺身に。

123_20121001231639.jpg

124_20121001231639.jpg
焼き立てを買っていただきました。

焼き立ては本当に香ばしさもあって美味しかったです。

カツオは最初食べれなかったんですけど、転勤で高知に来たときに食べる機会があってそれから好きになりました。

10月20日には、こんなイベントもあるようです。
112②


この後、たいさくくん防災ショーがありました。

高知県は全国的にも防災対策が進んでいる県で、この防災ショーも一味違ったものでした。

防災キャラクターが進行する防災ショー
子供から大人まで楽しめます。

右から、トラフ博士、たいさくくん、ヘルパちゃん
127_20121001232245.jpg

右:じしんまん、左:つなみまん
125_20121001232244.jpg
あと写真にはありませんが、逃げ先案内人のゆうどうくんがいます。

実はこのショーの途中で大雨が降り出して、しばらくはテントの下で雨宿りをしてましたが、
一向にやむ気配がなかったので、会場を後にしました。

帰る前に買っておいた黒潮町のご当地バーガー「かつおタタキバーガー」
001_20121001232755.jpg
中にはかつおのタタキ、レタス、トマト、オオバ、そしてタルタルソースで味付けています。

最初ハンバーガーにかつおのタタキ?って思ったのですが、食べてみるとこれが意外にも合うんですね。
恐るべし!!ご当地「かつおタタキバーガー」

そして高知と言えば「いも天」です。
002_20121001232754.jpg
やっぱり好きだなあ。


四万十市は大雨でしたが、宿毛市に入るとカラッと晴れてたんですよ。(なんだったんだ)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/228-da559fa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。