上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月15日(土)は高知県四万十市にあるトンボ自然公園に行きました。


過去に行ったことはありましたが、公園の変わりようにびっくりしました。

トンボの種類が増えてることにも驚きましたが、それ以上に睡蓮の多いこと。

最初入り口近くで見て、「ここでも睡蓮が見れるんだ」と喜んだところに
公園内を歩いていくと、奥のほうまで睡蓮、スイレン、すいれん。

そんな睡蓮だけを集めてみました。(整理してると結構睡蓮の写真を撮ってました。)

047_20120922011035.jpg

049_20120922011035.jpg

238_20120922011236.jpg

261_20120922011326.jpg
先にもアップしましたが、ちょこんと顔を出してるバッタがかわいかったです。

312_20120922011515.jpg

0399_20120922012141.jpg

327_20120922011858.jpg

329_20120922011857.jpg

330_20120922011856.jpg

343_20120922011856.jpg

349_20120922011855.jpg

400_20120922012141.jpg

363_20120922011855.jpg

391_20120922012143.jpg

397_20120922012142.jpg

398_20120922012142.jpg

044_20120922012548.jpg

色は、白とピンクと黄色の3色だけでしたが、どの色もとてもきれいでした。

睡蓮は比較的長く見ることができますが、この睡蓮の咲く時期はおすすめです。


トンボと花の自然豊かな四万十市トンボ自然公園はまた訪れたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/219-3426c5db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。