上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月16日(日)は東温市見奈良にコスモスを見に行きました。

9月15日から見奈良コスモスまつりが始まりました。

レスパスシティに隣接する休耕田15,000㎡に約100万本のコスモスが咲き誇ります。


コスモスの花言葉は、「乙女の真心」「乙女の愛情」

011_20120916224456.jpg
このコスモスまつりにあわせて、レスパスシティでは様々な企画を用意してるようです。

生憎の曇り空、時折にわか雨(濡れるほどではありませんでした)の天気でしたが、
早速見に来てる方が多かったです。
ただ、にわか雨が降ったりしたせいか、足早に引き上げていく方もいたようですが。

そんな中、私は2時間近くじっくりと見てまわりました。

033_20120916224802.jpg

034_20120916224802.jpg

037_20120916224801.jpg

039_20120916225020.jpg

040_20120916225019.jpg

044_20120916225019.jpg

048_20120916225018.jpg

050_20120916225018.jpg
同じピンクでも色の濃さや花びらの形が違います。

ピンクのコスモスの花言葉は、「少女の純潔」

053_20120916225357.jpg

054_20120916225356.jpg

056_20120916225356.jpg

058_20120916225355.jpg

057_20120916225555.jpg

059_20120916225555.jpg
白いコスモスもとってもきれいです。

白いコスモスの花言葉は、「美麗」「純潔」「優美」

052_20120916225357.jpg

134_20120916230204.jpg

135_20120916230204.jpg
赤も同様に、色の濃さや花びらの形が違います。

赤いコスモスの花言葉は、「調和」

色によって花言葉に違いがあるようです。

062_20120916230544.jpg

065_20120916231014.jpg

067_20120916231055.jpg
花びらが1枚こぼれ落ちてました。

070_20120916231208.jpg
小さな溝に水が流れてましたが、せり出したコスモスもいい感じです。

072_20120916232007.jpg

073_20120916232007.jpg

075_20120916232128.jpg
016_20120916232128.jpg
私の中では外せない・・・坊っちゃん劇場のロゴ入れ

078_20120916232337.jpg

092_20120916232337.jpg
いきなりコスモス畑からスズメが一斉に飛び立ちました。

100_20120916233526.jpg

102_20120916233525.jpg

103_20120916233525.jpg

108_20120916233524.jpg

110_20120916233524.jpg

112_20120916233523.jpg

この日は、蜂があまり飛んでなかったんですけど、ようやく姿をとらえることができました。

120_20120916233848.jpg

124_20120916233847.jpg
こんな虫も・・・

125_20120916233847.jpg
ココにも何か飛んでますが・・・何でしょうね?

156_20120916234458.jpg

高速道路をバスが・・・(シャッターのタイミングが早すぎました。)

132_20120916234016.jpg


コスモスではありませんが、すぐ近くでアゲハ蝶と格闘の末、撮ることができました。

140_20120916235053.jpg

142_20120916235053.jpg

144_20120916235052.jpg

145_20120916235052.jpg

147_20120916235051.jpg
150_20120916235051.jpg
花にとまってはくれますが、羽をはばたかせたまますぐに別の花に移ります。
これの繰り返しでした。



159_20120917004910.jpg


ピンク、白、赤のコスモスが秋風に揺られて気持ちよさそうでした。

種類としては翠波高原やフラワーパークおおずよりも少ない感じですが、すぐ近くで見れるというのがいいですね。

まだ蕾も見られてこれからまだまだ楽しませてくれそうです。
(台風などの心配はありますが)

お時間があれば、足を運んでみてはいかがでしょうか。

花言葉にある乙女の名の通り、しっとりと可憐に咲くコスモスを見に行きませんか?
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/213-6f1bf66d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。