上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0.7月21日(土)は久万高原町に行きました。


朝はゆっくりと8時半の出発。

まずは古岩屋に行きました。

古岩屋荘
013_20120721223703.jpg
008_20120721222621.jpg
4500万年前の地層が残る奇岩で、60mから100mもの高さを誇る迫力の岩壁。
岩肌には岩松、セッコク、ウチョウランなど貴重な植物が自生しています。


久万高原町に入ってから目についたのが合歓の木。

国道33号線でもかなり目にしましたが、横道に入ってからもずっと合歓の木を目にしました。

町中ではもう見頃を過ぎていますが、こちらはまだきれいに咲いてるんです。

001_20120721222034.jpg
002_20120721222034.jpg
003_20120721222033.jpg
とってもにぎやかに咲いていました。

微笑んでくれてるようにも見えました。

駐車場には紫陽花もあって、見頃を過ぎてるものもありましたがまだきれいに咲いてるものもありました。

012_20120721223213.jpg

そんな中、古岩屋の岩肌を見ていると、所々オレンジ色のものが目につきました。

237_20120721231150.jpg
鬼百合ですね。

距離があって、これが限界でした。


折角なので、川のほうに降りてみました。

015_20120721223840.jpg
016_20120721223839.jpg
緑が眩しいくらいでした。

023_20120721224243.jpg
024_20120721224243.jpg
水のこの透明度。

水に手をつけるとひんやりして気持ちよかったです。


ふと顔をあげると、岩肌に先程見た鬼百合が比較的近いところに見えました。
(手が届くところではありません。)

239_20120721231340.jpg
242_20120721231628.jpg
241_20120721231629.jpg
240_20120721231628.jpg
ちょっと蜘蛛の巣が余計でしたね。

ふと見ると少し高いところにあるの鬼百合に蝶が飛んできました。

245_20120721231835.jpg
246_20120721231946.jpg
247_20120721232046.jpg
030_20120721224901.jpg

川トンボもいました。

249_20120721232328.jpg


さて、この後は久万高原町ならココというお決まりの場所に行きました。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/116-f570c6c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。