上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日(土)は、浄瑠璃町で蓮を見た後、東温市の上林森林公園に行きました。

ここにも紫陽花があります。

昨年も来ましたが、7月の終わりにまだ紫陽花がきれいに見えたんです。

今年もそろそろいい感じになってる頃ではと思い、行った次第です。


上林森林公園には、水の森・光の森・風の森の3つのエリアがあります。
特に風の森にある風穴は、岩穴から四季を通してほぼ一定の風が吹き出し、夏になると外気との温度差により神秘的な霧が発生することから、涼を求める大勢の人々で賑わいます。


その風穴です。

175_20120715223428.jpg
178_20120715223531.jpg
033_20120715223830.jpg
176_20120715223623.jpg
この冷気です。見た目にもはっきりとわかります。
近くに行くと、スーッと汗が引いていく感じです。

中はこんな風になってます。

027_20120715223953.jpg
ココには、日本には数少な い希少な植物 ヒマラヤケシ があります。

そのヒマラヤケシも3輪咲いてました。

179_20120715224709.jpg
182_20120715224708.jpg
ちょっとお辞儀してしまっていて、顔が見えにくかったです。

でも青い花が雨に濡れて、とてもみずみずしかったです。

さて紫陽花のほうですが、きれいに咲いてましたよ。

193_20120715225357.jpg
046_20120715225508.jpg
047_20120715225507.jpg
雨上がりですが、来ている人が何組かいました。
紫陽花を撮ってる親子、犬の散歩をしてるご夫婦、大学生のグループ等々。

049_20120715225724.jpg
まだ蕾もあったので、8分咲きというところでしょうか。

050_20120715230005.jpg
196_20120715230317.jpg
197_20120715230317.jpg
201_20120715230316.jpg
雨の雫が落ちそうで落ちない。

206_20120715230558.jpg
211_20120715230557.jpg
一輪だけとびぬけていた長身の紫陽花。

212_20120715230557.jpg
雨上がりの紫陽花、とってもきれいです。

218_20120715230847.jpg
233_20120715230847.jpg
234_20120715230847.jpg
236_20120715231028.jpg
紫陽花沿いの道と皿が峰の登山道の間に遊歩道があって、紫陽花を見ながら歩くことができます。

287_20120715231359.jpg

実は、上ってくる途中にも紫陽花がありました。

319.jpg
320_20120715231655.jpg
321.jpg
322_20120715231654.jpg
324_20120715231653.jpg
325_20120715231653.jpg
328.jpg
331_20120715231941.jpg
こちらの紫陽花は、ガク紫陽花以外は見頃を過ぎてました。

でも風穴の近くの紫陽花は、下旬までは十分見えるのではないかと思います。

風穴の冷気で気温が低く、他よりも開花が遅くその分他よりも遅くまで紫陽花を見ることができます。

それに風穴に来る途中にそうめん流しもあるので、あわせて来るといいかもしれませんね。


この風穴・・・Part2に続きますが、ここでもあるものが楽しませてくれました。
約15分の格闘です。

お楽しみに!

暑い日は涼をとりに訪れる人も多いと思いますので、行かれる方は道中お気をつけて。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://iyomichi515.blog.fc2.com/tb.php/102-944c5191
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。