上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月26日(土)は南予のほうに行きました。
前回に引き続き道の駅です。

鬼北町の森の三角ぼうしから松野町にある「道の駅虹の森公園まつの」に行きました。

021.jpg

松野町の中央を流れる広見川は、日本最後の清流四万十川の最大の支流で、天然ウナギや川ガニ、鮎などの水産資源が豊富なところです。

道の駅には、新鮮な農産物を販売する青空市場、四万十川の自然と文化をテーマとしたおさかな館、
それに環境に配慮したリサイクルガラスの製造を行っているガラス工房風音、物産館のびのの、
レストラン「遊鶴羽」、森の国ファームなどがあります。

035.jpg


前回訪れた時は、おさかな館とレストラン「遊鶴羽」で食事をしました。

おさかな館の入り口には、

038.jpg
036.jpg

タレントの清水国明さんと地元のチェンソーの使い手たちの手によって制作された丸木舟「いやし丸」が展示されていました。(11月3日まで展示)
たしか森の三角ぼうしに展示されてると聞いてましたが・・・


そしてここでもソフトクリームを食べました。

049.jpg
048.jpg

苺ソフトクリームです。リニューアルって書いてあったけど、何がリニューアルなのでしょう。
ほんのり甘酸っぱさも混じった濃厚な苺のソフトクリーム。


今回は、森の国ファームのほうにも行ってみました。

023.jpg

花の販売もしています。

024.jpg025.jpg

ここではトマトのもぎ取りもできるんです。

026.jpg
027.jpg
028.jpg030.jpg
029.jpg

スーパーで買うのよりは割高ですが、とれたて新鮮なトマトです。
ここには「桃太郎」と「大安吉日」の2種類がありました。

このあとは、広見川のほうにお散歩に行きました。

040.jpg
041.jpg

川の近くでは蝶がたくさん飛んでました。

042.jpg

そして川の向こう岸に見える「ぽっぽ温泉」

046.jpg
045.jpg

駅の2階が温泉になってるんです。ぽっぽ温泉も前回来たときに入って帰りました。


なにかと楽しい道の駅。

さ~て、この後は・・・まだ内緒。


スポンサーサイト
5月26日(土)は南予方面に行きました。
今回は、この日に回った道の駅を紹介します。


まずは西予市城川町にある「道の駅 きなはい屋」
008.jpg
009.jpg

道の駅きなはい屋しろかわでは、地元の新鮮野菜をはじめ自社オリジナル商品や農家・加工グループによる手作り商品がいっぱい。


続いては鬼北町にある「道の駅 日吉夢産地」
011.jpg
012.jpg

旬の野菜や特産品を取り揃えた青空市やレストラン・売店などが入ったふれあい交流センターがあります。

ここにきたら必ず玉子を買ってます。
013 (2)


014.jpg

さらには、同じ鬼北町にある「道の駅 森の三角ぼうし」
017.jpg
018.jpg

ここではぜひお勧めしたいものがあります。
どぶろくのアイス
015 (2)
その名も「愛すどぶろく」
氷結させたどぶろくです。アルコール分 9度。
そのまんま、どぶろくです。
下敷きになってた丸太のような木がいいね。

そしてもうひとつ
019.jpg020.jpg
「鬼どら」
ふんわかした生地に、ゆずクリームが挟んであるものと、ゆずあんが挟んであるものと2種類あります。
私が買ったのはクリーム。
鬼北町のゆるきゃら「きほくん」の焼き印がかわいい。



この後、松野町の「道の駅 虹の森公園まつの」に行きましたが、それは別にアップします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。