上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月23日(金)は松野町に行きました。


天ケ滝の紅葉を見た後、折角なので奥内の棚田を見に行くことにしました。

その奥内の棚田に行く途中に愛媛県の天然記念物に指定されている「逆杖の公孫樹」があります。


今年の6月に一度見にきてますが、その時は緑色。(その時の記事はこちら

秋に見に来たいなって思ってたんですよ。

そんな「逆杖の公孫樹」を見てきました。


逆杖の公孫樹の手前にある「奥内農村公園」
580.jpg
ここにも黄色と赤色に茂った木がありました。

513_20121217003544.jpg

516_20121217003543.jpg

これも十分にきれいでした。


579.jpg

526_20121217003928.jpg

515_20121217004044.jpg

樹齢数百年といわれる公孫樹。

幹周り11m、高さ30mという大樹。

その存在感は相当なものです。

弘法大師が逆さに立てた杖が芽吹いてこの樹になったという伝説があり、「逆杖の公孫樹」の由来になっています。


520_20121217004723.jpg

521_20121217004722.jpg


通りにはイチョウの落ち葉が敷き詰められていました。

523_20121217004722.jpg

524_20121217004721.jpg


531_20121217004721.jpg

534_20121217004720.jpg

階段の所も。

535_20121217005049.jpg

勿論、境内も。

537.jpg

538_20121217005048.jpg

536_20121217005047.jpg

地面にあった「奥内薬師堂」の案内は落ち葉で隠れてたので、少し手でどけました。

これだけの落ち葉があるということは、これだけの葉が全部付いてたんですよね。

539_20121217005309.jpg

境内から見た公孫樹
541_20121217005834.jpg


太い幹
559_20121217005834.jpg

530_20121217005833.jpg


通りにまで伸びた枝
553_20121217005832.jpg

554_20121217010037.jpg

公園のほうまで落ち葉が・・・。

薬師堂のほうに伸びる枝

556_20121217010155.jpg

屋根の上にも少し・・・

564_20121217010250.jpg


境内の脇には真っ赤な紅葉もありました。

546.jpg

547_20121217010627.jpg

549_20121217010626.jpg



576_20121217010815.jpg

前回訪れた時の反省を踏まえて、全体の写真

578.jpg

葉が落ちる前のこの公孫樹の木はどれだけすごいんでしょうね。
スポンサーサイト
11月23日(金)は松野町に行きました。


天ケ滝の紅葉を見に行きましたが、天ケ滝に行く途中にきれいな紅葉を見かけました。

行きは素通りしましたが、帰りに寄ってみました。


「奥の川上組」のバス停近くにある大本宮です。


483_20121216234956.jpg

赤と黄色が綺麗でしょう。


485_20121216235316.jpg


486_20121216235315.jpg

狛犬と紅葉
489_20121216235315.jpg

492_20121216235314.jpg


494_20121216235314.jpg

この赤い色がとてもきれいでした。


496_20121216235313.jpg

赤い紅葉の木の下から黄色の木のほうへ向かって撮影。

この色の組み合わせは、温かみがあっていいですね。

この時期の暖色はHOTな気分にさせてくれます。

499_20121216235834.jpg



周りにも少しだけ・・・

482_20121217000102.jpg

503.jpg

506_20121217000100.jpg


507.jpg


ちょっと寄り道でした。
11月23日(金)は松野町に行きました。


滑床渓谷の続きです。


最後は、森の国ホテル周辺の紅葉です。


339_20121215044409.jpg

340_20121215044409.jpg

やっぱりこうでなくちゃいけませんね。

341_20121215044408.jpg

森の国ホテル

342_20121215044407.jpg

滑床渓谷にある山岳リゾート風のホテルで、 渓谷の緑に映える赤い屋根と白い壁が特徴です。

森の国ホテルというネーミングがピッタリです。

そんな森の国ホテルの周辺は紅葉が残ってました。


343_20121215044407.jpg

344_20121215044406.jpg

347_20121215045811.jpg

348_20121215045810.jpg

ちょっと川のほうに・・・

349_20121215045810.jpg

351_20121215045809.jpg

川の底にも落ち葉が・・・

352_20121215045809.jpg


355_20121215050049.jpg

356_20121215050049.jpg

357_20121215050048.jpg

渓流の紅葉は風情がありますね。


358_20121215050048.jpg

11月23日(金)は松野町に行きました。


滑床渓谷の続きです。


キャンプ場の紅葉を見た後、雪輪の滝を目指しました。


233_20121215015419.jpg

【滑床渓谷】

四万十川の源流、鬼ヶ城山系に抱かれた12kmのおよぶ大渓谷で、足摺宇和海国立指定公園に指定されています。

侵食によってできた花崗岩の河床が特長で、千畳敷や出合滑では広々とした岩肌が広がります。


三筋の滝
230_20121215051403.jpg

231_20121215051402.jpg

234_20121215015418.jpg

河鹿の滝
235_20121215015418.jpg

237_20121215015417.jpg

239_20121215015416.jpg

出合滑橋
240_20121215020056.jpg

出合滑
242_20121215020056.jpg

大きな平たい一枚岩の上をサラサラと滑るように流れる水。

素晴らしい景観ですね。

243_20121215020055.jpg

247_20121215020055.jpg

前回訪れた時は、ここでキャニオニングしてたんですよ。

254_20121215020054.jpg

257_20121215020054.jpg

岩肌を舐めるように水が流れていきます。

260_20121215020702.jpg

261_20121215020702.jpg

264_20121215020701.jpg

ところどころに黄葉は見られますが、赤い葉は見られず、全体的にも色付きは少なかったです。

268_20121215020700.jpg

273_20121215020700.jpg

275_20121215020659.jpg


そして、雪輪の滝に到着。

277_20121215021007.jpg

【雪輪の滝】

全長300mの滝層は五層となり一般的に見えるのは最下層です。

幅20m長さ80mの滝は、日本の滝100選にも認定されている名瀑で、滑床渓谷の象徴になっています。

巨大な一枚岩の緩い斜面を滑るように雪の輪のような波紋を描きながら流れています。

滑床渓谷の一番の見所です。

283_20121215032144.jpg

282_20121215032143.jpg

285_20121215032142.jpg

289_20121215032618.jpg

紅葉というにはかなり寂しすぎますが、黄葉が少しばかり残ってました。

291_20121215032617.jpg


295_20121215032616.jpg

展望台
298_20121215032616.jpg

299_20121215032616.jpg

前回来たときは千畳敷まで行きましたが、今回はここでUターンです。

来た道とは反対側の道を行きます。

301_20121215042433.jpg

岳見岩
304_20121215042432.jpg

308_20121215042432.jpg

310_20121215042431.jpg

鳥居岩
312_20121215042431.jpg


渓谷の紅葉は見られませんでしたが、雪輪の滝を見れたし、いい散歩にもなりました。


11月23日(金)は松野町に行きました。


「予土線!特選!!グルメ市」に行きましたが、その途中中抜けして、滑床渓谷に行きました。



紅葉を見に行きましたが、少し遅かったかなと思ってましたが見てびっくり!!

素晴らしい滑床渓谷の紅葉をご覧ください。


駐車場の紅葉がいきなりこれです。

193_20121214234651.jpg

196_20121214234651.jpg

度肝を抜かれました。

キャンプ場の所がとてもきれいでした。

199_20121214234835.jpg

200_20121214234834.jpg

211_20121214235237.jpg

218_20121214235236.jpg

220_20121214235236.jpg

195_20121214235235.jpg

黄色や赤の紅葉が見事でした。

上を見ても、下を見ても一面が紅葉です。

それでもピークは過ぎてるのかな。

223_20121214235235.jpg

224_20121214235234.jpg

この景色の中を歩く老夫婦がいたんですよ。

マフラーを巻いて、腕を組んでゆっくりと歩いてたんですがとてもこの景色に馴染んでたんです。

少しの間、目で追ってました。

227_20121215005305.jpg

228_20121215005304.jpg

317_20121215010241.jpg

318_20121215010240.jpg

323_20121215010240.jpg

324_20121215010239.jpg

328_20121215010239.jpg

335_20121215010548.jpg


すべてが秋色です。

少し肌寒い日でしたが、暖色に包まれて気分はとてもHOTでした。


ここから雪輪の滝まで行きました。

それはこの次に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。