上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月23日(日)は夕方、宇和島市津島町にある南楽園に行きました。


042_20121226225436.jpg

047_20121226230506.jpg

048_20121226230506.jpg

049_20121226230505.jpg


2012年12月21日~24日の期間、「南楽園 魅惑の夕べ」のイベントが開催されました。


竹灯籠1600個の織りなす幻想的な光の世界を楽しむことができます。



現在は花数は少ないものの、寒椿やボケの花が咲いていました。

052_20121226225555.jpg

053_20121226225555.jpg

077_20121226225701.jpg

078_20121226225700.jpg

063_20121226225837.jpg

020_20121226225837.jpg

021_20121226225836.jpg

夕刻の庭園

054_20121226231015.jpg

056_20121226231014.jpg
夕やけを強調しました。

058_20121226231151.jpg

061_20121226231151.jpg

日暮れまで時間があったので、庭園を散歩しました。


野面灯ろう
065_20121226231321.jpg

山の家
069_20121226231320.jpg

池のほうにはハクモクレン

073_20121226231545.jpg

里の家
079_20121226231648.jpg

086_20121226231744.jpg

だいぶ暗くなって、灯りが灯されました。

093_20121226231913.jpg

095_20121226232214.jpg

110_20121226232213.jpg

いい感じになってきましたよ。

111_20121226232213.jpg

114_20121226232212.jpg

幸迎橋にも灯りが灯されました。

121_20121226232712.jpg

128_20121226232712.jpg

池に映った灯りも綺麗です。ゆらゆら揺れてる感じ。

132_20121226232711.jpg

137_20121226232711.jpg

138_20121226232709.jpg

この灯りの道を歩いていきました。

140_20121226232707.jpg


入り口のほうに戻って・・・

142_20121226233241.jpg

光る竹

144_20121226233241.jpg

145_20121226233240.jpg

149_20121226233240.jpg

竹灯篭・・・優しい灯りです。


151_20121226233725.jpg

この光る竹も、節目節目にひとつずつ灯りをともしてとてもきれいでした。

152_20121226233724.jpg


164_20121226233724.jpg

159_20121226233723.jpg

160_20121226233723.jpg

161_20121226233722.jpg


前回見た竹灯篭とはまた一味違ったものになってました。

庭園を彩る竹灯篭とライトアップ。

優しくもあり温かみのある竹灯篭の灯り。

普段はなかなか見ることのできない景色に驚嘆するばかりでした。




【南楽園】
住所 愛媛県宇和島市津島町近家甲1813
電話 0895-32-3344
開園時間 9:00~17:00
休園期間 12月29日~1月1日
入園料 大人300円、小人(小中高)150円
(天赦園や安らぎの里との共通利用券もあります。)
スポンサーサイト
今日はクリスマスイブですね。

メリークリスマスロゴ



12月15日(土)は大洲市長浜に行きました。


昼夜と長高水族館に行きましたが、夜の長高水族館を見た後、光の切り絵野外幻灯展を見に行きました。

場所は、長浜ふれあい会館周辺でした。


小雨が降ってましたが、開催されましたよ。


193_20121224064959.jpg

195_20121224065030.jpg


【光の切り絵・野外幻灯展】

愛知県の切り絵作家、酒井敦美さんの切り絵作品を

プロジェクターなどを使って、野外にある建物の壁や地面に光の切り絵を投影するイベントです。



今回は、クリスマスが近いこともあってクリスマスにちなんだものが多かったです。



建物の壁に投影された光の切り絵

196_20121224065359.jpg

199_20121224065359.jpg


200_20121224065452.jpg


こちらは地面に投影されています。

378_20121224090322.jpg

379_20121224090322.jpg

380_20121224090438.jpg

クリスマスツリー
204_20121224065802.jpg

205_20121224065802.jpg

401_20121224070536.jpg

398_20121224070434.jpg

一画二驚
412_20121224090814.jpg

この絵が20秒おきに切り替わります。


403_20121224070654.jpg

226_20121224080638.jpg

343_20121224081155.jpg

228_20121224080638.jpg

349_20121224081313.jpg

206_20121224065858.jpg

357_20121224081526.jpg

361_20121224081525.jpg

362_20121224081525.jpg



坂本龍馬も切り絵で登場!!

216_20121224080145.jpg

218_20121224080145.jpg

この坂本龍馬、誰かに似てるような・・・


210_20121224065955.jpg

これも地面に映し出されています。

389_20121224070235.jpg


これが今回の中で一番大きく投影されてました。

395_20121224070235.jpg


409_20121224070734.jpg

小雨の中、たくさんの人が見に来ていました。


これが切り替わるとこうなります。

370_20121224081917.jpg

365_20121224081917.jpg

さらに・・・

340_20121224074340.jpg

341_20121224074340.jpg


413_20121224074430.jpg


切り絵というと白黒のイメージを持ってましたが、こうして色鮮やかな切り絵を見るとイメージが変わりました。

しかも「一画二驚」のように切り絵が変わったように見えるなんて、不思議な世界です。


野外幻灯展では、切り絵が切り替わったり、ストーリーが展開されたりして心温まるものでした。

少し寒い野外でのイベントでしたが。心温まる切り絵の世界にほっこりしまた。


すっかり「光の切り絵」の虜になりましたよ。


また愛媛であるときには見に行きたいです。
12月21日(金)の仕事帰りに 坂の上の雲ミュージアム に行きました。


12月21日(金)~24日(月)の期間、【クリスマスオレンジナイト】のイベント開催!

時間は、18:00~20:30(入場は20:00まで)

198_20121222010151.jpg

カナダでは、柑橘類の流通が少なくなるクリスマスシーズンに日本から輸入した温州みかんを「クリスマスオレンジ」として知人・友人・愛する人に心をこめて贈る習慣があります。
今、愛媛のみかん、日本の柑橘類の消費量を増やし価値を高める活動が広がっています。
「クリスマスオレンジ」は柑橘の新しい価値の創造により、松山市さらには愛媛県全体の経済発展へ繋げていくことを目的としています。


【クリスマスオレンジ展】 12月14日~12月24日 9:00~18:30(21~24日は20:30まで)
期間中、2Fのカフェコーナーでは、みかんジュースやジャム、蜂蜜などの加工食品をはじめ、キャンドルやキーホルダー等のグッズ、アロマオイルなどクリスマスプレゼントに最適な柑橘類加工商品を展示しています。


クリスマスオレンジナイトの期間中は午後6時からの入場料が320円とお得になります。(通常400円)

さらに先着100名にはラッピングみかんのプレゼントがあります。

030_20121222013121.jpg

029_20121222013159.jpg

033_20121222011227.jpg

それからカフェコーナーでは、開館5周年記念スイーツ「ふるさとの空」が用意されています。

024_20121222011826.jpg

オリジナルロールケーキと飲み物のセットです。(500円)

025_20121222011825.jpg

栗と綿菓子みたいなものが付いてました。

それと、坂の上の雲ミュージアムのオリジナル缶バッジが付いてました。

031_20121222012608.jpg

そしてこの2Fのカフェコーナーには、みかんツリーがありました。

028_20121222013243.jpg

034_20121222013404.jpg

4Fにもみかんツリーがありました。

041_20121222013713.jpg


044_20121222013713.jpg

046_20121222013712.jpg

窓の外のテラスにもイルミネーションがありました。

047_20121222013712.jpg

050_20121222013711.jpg

向こうに見える白い建物は「萬翠荘」です。

大正浪漫を今に伝えるフランス風の洋館です。

萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が、別邸として建設したものです。

平成23年(2011年11月29日)に国の重要文化財に指定されています。

051_20121222013711.jpg

ミュージアム内の展示物も見てまわりました。

4Fの企画展は、「ポーツマス日露講和会議」

199_20121222015114.jpg

出口のところに記念撮影ができるようになってました。

055_20121222015234.jpg

054_20121222015233.jpg

シルクハットをかぶって、パネルの前で撮影できるようです。


最後は外のイルミネーション

062_20121222015746.jpg

064_20121222015745.jpg

065_20121222015745.jpg

067_20121222015744.jpg

068_20121222015744.jpg


おまけは、全日空ホテルの巨大ツリー

069_20121222015939.jpg


久しぶりの坂の上の雲ミュージアムでした。


萬翠荘にも今度行ってみようかな。




【坂の上の雲ミュージアム】
住所 愛媛県松山市一番町三丁目20番地
電話 089-915-2600
開館時間 9:00~18:30
休館日 毎週月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)
11月23日(金)は松野町で開催の「予土線!特選グルメ市」に行きました。


会場は、ぽっぽ温泉でお馴染みの松丸駅周辺です。


ちょうど海洋堂ホビートレインが入ってきたので見に行きました。

095_20121213214717.jpg

096_20121213214717.jpg
100_20121213214716.jpg

102_20121213214716.jpg

365_20121213214715.jpg

366_20121213214715.jpg

【海洋堂ホビートレイン】

世界的フィギュアメーカー「海洋堂」のフィギュア車内外にデザインした世界唯一の列車です。

ホビー館をイメージデザインしたフルラッピングの車体。

車内にも天井に床にシートにまでも恐竜フィギュアの世界が・・・

更にはショーケースにも数百体のフィギュアを展示。

まさに夢のようなホビートレインです。


駅の一部屋にジオラマもありました。

105_20121213220903.jpg


駅前ではオープニングセレモニーが始まってました。

108_20121213221332.jpg

362_20121214224950.jpg

太鼓の音が響き渡ります。

餅まきもありました。

122_20121213221454.jpg

お餅が袋に入ってないので真っ白になりました。

それでも汚れた甲斐あって12個拾いました。


グルメ市

094_20121213222303.jpg

宇和島「パールコロッケ」と「あこやめし」
136_20121213222639.jpg

180_20121213222639.jpg

183_20121213222638.jpg

あこや貝の貝柱が入っています。

181_20121213222637.jpg

四万十牛コロッケ
138_20121213223750.jpg

185_20121213223749.jpg

黒毛和牛のコロッケです。

西土佐の「びっ栗まんじゅう」
140_20121213224431.jpg

中には栗が入ってますよ。

北宇和高校の「クッキー」と「プリン」
187_20121213224811.jpg

115_20121213224809.jpg

このクッキーが美味しいんですよ。でちこんかのイベントの時にも買いました。


イベントのほうでは、機関車トーマスのミニSLが運航してました。

175_20121213225517.jpg

174_20121213225516.jpg


海洋堂ホビー館のブース
133_20121213225719.jpg

176_20121213225718.jpg

土佐弁キャラクター
178_20121213225718.jpg

土佐弁がキャラクターになったそうです。

高知にも住んでたことがあるので、いごっそー(頑固)、はちきん(男まさり)くらいはわかりますが、

ばぶれる(騒ぐ)、りぐる(選ぶ)、たるばー(思う存分)あたりになるとわかりません。

でも言葉のキャラクターというのも面白いです。


そして、これがゆるきゃらとして登場してるんだから、なお面白い!!


うまのすけっぴ(よいこモード)
158_20121213233028.jpg

海洋堂ホビー館四万十のある打井川に実在する馬之助神社のうまのすけから生まれたマスコットキャラクター

160_20121213233027.jpg


159_20121213233027.jpg


はちきん
161_20121213233026.jpg


171_20121213233026.jpg

可愛いかどうかは別にして、ユニークなキャラクターです。


そのほかのゆるきゃらたち


みきゃん
143_20121213233902.jpg

いつもと違う感じでしょう。

149_20121213233901.jpg

2017年開催の愛媛国体のマスコット「みきゃん」です。

これからこの姿も目にするようになるのかな。


にゃんよ
154_20121213234116.jpg

155_20121213234115.jpg

南予いやし博ではお世話になりました。

これからも南予を盛り上げていってね。


きほくん
156_20121213234313.jpg

157_20121213234313.jpg

きじの助
168_20121213234618.jpg


もーにくんともーにちゃん
162_20121213234705.jpg

163_20121213234705.jpg


のぶしくんといよびじんちゃん
164_20121213234936.jpg

のぶしくん、いよびじんちゃんとは「初めまして」です。

166_20121213234935.jpg

167_20121213234935.jpg


146_20121213234934.jpg

本当はぽっぽ温泉にも入りたかったんだけど、いろいろ行きたいところがあって。

このあと中抜けしてあちこち回りました。

その模様はまたの機会に・・・

188_20121213235418.jpg

191_20121213235417.jpg
12月9日(日)は松山観光港に行きました。


前日に「シーボーンアート作品展」を見に来たばかりなんですけど、ちょっと心残りが・・・


そんな訳で、再度訪れた次第です。


008_20121213004247.jpg

009_20121213004247.jpg

そうなんです。夜のシーボーンアートが見たかったんです。

でも実は、暗いんですが夜ではなくて朝なんです。

時間は朝の5時。

まだ人が少ない時に見ようと思って早起きしました。


早朝の「シーボーンアート作品展」です・


010_20121213004600.jpg

まだ外が暗いので、灯りがとてもきれいに見えました。

これが見たかったんですよ。

012_20121213004811.jpg

013_20121213004808.jpg

014_20121213004807.jpg

016_20121213004806.jpg

015_20121213004806.jpg

017_20121213005032.jpg

018_20121213005032.jpg

019_20121213005031.jpg

020_20121213005030.jpg

022_20121213005030.jpg

023_20121213005029.jpg

025_20121213005323.jpg

026_20121213005322.jpg

029_20121213005322.jpg

030_20121213005321.jpg

034_20121213005321.jpg

035_20121213005320.jpg

036_20121213005557.jpg

037_20121213005556.jpg

038_20121213005556.jpg

039_20121213005555.jpg

041_20121213005555.jpg

042_20121213005554.jpg

045_20121213005730.jpg

046_20121213005730.jpg

047_20121213005729.jpg

今回も一気に見ていただきましたが、昼間とは明らかに違って見えました。

同じ見るなら、こちらのほうがいいですよね。

柔らかな優しい灯りが辺りを幻想的に見せてくれました。



とここで、(ひょっとしたら気付いた人もいるかもしれませんが)また、遊び心に火が点きました。


027_20121213010128.jpg

お分かりですか? 窓に映るシーボーンアート。

外の景色も重なって、いい感じです。


032_20121213010539.jpg


052_20121213010539.jpg

053_20121213010538.jpg

057_20121213010538.jpg

違う窓にも映ってました。


058_20121213010537.jpg

059_20121213010537.jpg

外に展示しているようにも見えますね。

060_20121213010924.jpg

低い角度から、

064_20121213010924.jpg

066_20121213010923.jpg

068_20121213010922.jpg


全体はこんな風に展示されています。

071_20121213010922.jpg

011_20121213010922.jpg


外にはまだ月が出ていました。

077_20121213011127.jpg


この後は家に帰って一眠りです。

家に着いたのは6時半頃でした。



松山観光港での「シーボーンアート作品展」は、平成24年12月3日(月)〜平成25年1月31日(木)の期間開催。

時間は、4:00~23:00の時間で見ることができます。



愛南町須ノ川にある観光施設「ゆらり内海」では、毎月第2、第4日曜日にシーボーンアート教室が開催されており、

インストラクターの指導による作品作りが体験できるそうですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。