上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
500円ランチパスポート第5弾!


なんだかんだでもう12月。

ランチパスポートの期限も残り20日を切りました。


今回はJR松山駅近くにある「からあげやカリッジュJR松山駅前店」に行きました。



参考までに、メニューはこちら

001_20121210224424.jpg

002_20121210224424.jpg

勿論、ランチパスポートメニュー「おろしからあげ定食」を注文しました。


003_20121210224605.jpg

ご飯、キャベツ、味噌汁、お新香、小鉢のこのセット。

ご飯、キャベツ、味噌汁はおかわり自由です。


004_20121210224901.jpg

外はカリッと香ばしく、中は噛んだ瞬間に肉汁が溢れるほどジューシーなからあげ。

ここからお店の名前「カリッジュ」が来てるわけですね。


今回はおろしポン酢でいただきましたが、もともと秘伝のしょうゆダレで味付けしているので、
そのまま食べても美味しいんです。

しかもポン酢も自家製で、市販のポン酢よりもさっぱりしています。


からあげ1本で勝負してるだけあって、自信が美味しさに出ています。

食が進みますよ。


ご飯、キャベツ、味噌汁ともおかわりしましたよ。ご飯に至ってはさらにもう1回。


まだ食べたことがないという方にはぜひ一度召し上がってほしい一品です。



別の日、仕事が残業で食べて帰ろうかと思いましたが、こちらでお弁当を買いました。


「黒酢あんかけ弁当」

006_20121210225922.jpg

007_20121210230009.jpg

黒酢の味が引き立ってます。ヘルシーですよね。

お肉はやわらかく、どちらかというと女性の方にお勧めです。



さらに、

「ネギ塩だれチキン弁当」

012_20121213212758.jpg

011_20121213212757.jpg

文字通り塩ダレです。レモンを搾ってさっぱりといただきます。



お弁当なので味噌汁は付いてないし、ご飯もおかわりできないので、ランチパスポートはやっぱりお得です。

でも普通に食べてもこの美味しさは十分に満足できると思います。


もう何度も来てるのに、実はアップしたことなかったんですよね。

オープン当初から通ってるんです。

今回アップしたのは比較的最近のものだけですが、どれも美味しいですよ。


お店で食事ができるのもここのいいところ。




【からあげやカリッジュJR松山駅前店】
住所 愛媛県松山市宮田町108-9梶田ビル1F
電話 089-987-6070
営業時間 11:00~21:30(月曜のみ~20:00)
定休日 第3日曜
スポンサーサイト
11月26日にもぎたて弁当第6弾!「もぎたて60弁当」と「まなコロパン」が発売になりました。


普段コンビニ弁当は買わない私ですが、このもぎたて弁当だけは毎回買ってます。



ちょうど残業の日に、帰ってから作るのが面倒だったのでちょうどよかった。


愛媛の食材にこだわったお弁当です。


もぎたて60弁当
113_20121205001459.jpg

116_20121205001457.jpg

全部で6つの品が入っています。

115_20121205001458.jpg

いろんなメニューがいただけるのはいいですね。

どれも愛媛ではお馴染みのメニューです。

ひとつひとつはどれもこだわってるだけあって、美味しかったです。

ただ品数が多い分、量的に物足りないところはあります。

これもっと食べたいなという気持ちになりました。


その物足りなさを補ってくれるか、「まなコロパン」

114_20121205002050.jpg

118_20121205002050.jpg

さいころ型のパンが2つ。

119_20121205002049.jpg

和風のあんこと洋風ホイップクリームの2層仕立て。

なかなかこの2つが喧嘩しないんですよ。お互いが引き立てあってます。

このクリームには、らくれんの「夕しぼり」が入ってるそうです。

パンというよりはスイーツ。

ブルーマウンテンと一緒にいただきました。



ぶっちゃけ言うと、お弁当は3つは食べられそうです。

パンは10個は食べられるかな?

単なる大食い。



この「もぎたて60弁当」と「まなコロパン」は12月9日(日)までの期間限定販売です。

愛媛県内のサークルKサンクスで好評発売中!!
2012.10.24 今日の晩御飯
今日の晩御飯。

仕事から帰ってからカツオの刺身用のブロックを買ってきて、丼にしました。


001_20121013000540.jpg

002_20121013000540.jpg

ブロックで買ったので、贅沢にカツオを敷き詰めました。

山芋をすって、ネギと刻みのりを散らして、タマゴを落としただけのシンプルなどんぶり。
(タマゴはバリィさんの赤玉たまごです。)

タレはちょっとゆず風味に仕上げています。


横に添えてるのは、青さ海苔のスープ。これはこの前高知で買ってきたものです。

これに私の大好きなトマトと温やっこ(豆腐)です。
トマトは久万高原町の桃太郎。


私の手抜き料理は丼物が多いです。
以前にブログで紹介したウェルピア伊予のレストラン五色で食べられる「鱧御膳」(税込1,500円)。

食べに行ってきました。

前日予約が必要です。(新鮮な鱧を仕入れるため)

416_20121008223011.jpg
入り口を入ると目の前に見える「伊豫國」の文字

434_20121008223109.jpg

事前に予約していたので、レストラン五色に行って係りの人に名前を告げると
席がすでに用意されていて案内してくれました。

テーブルに置かれていた<お品書き>
419_20121008223505.jpg

そして次々に出てくる鱧料理。

全体がこちら

428_20121008223654.jpg
これにあと漬物と食後にフルーツが出てきました。

鱧釜飯
425_20121008223803.jpg
席についてすぐに火をつけてくれます。
炊き上がるまでに20分待ちですが、炊き立てのアツアツが食べられます。
香りがとてもよくって、味も最高!
何にしてもそうですが、釜飯にすると香りが移ってグーンと美味しくなりますね。

鱧 梅肉 酢味噌
420_20121008224018.jpg
鱧の湯引きです。
定番の食べ方ですね。
一番さっぱりしてました。

鱧吉野煮
422_20121008224109.jpg
鱧がとてもやわらかく、箸で持ち上げると崩れてしまうくらいです。
とても優しい味に仕上がってます。
豆腐などにもしっかりと味がしみこんでます。

鱧の柳川風
421_20121008224223.jpg
鱧の他に茄子や牛蒡や里芋も入って、甘く仕上がってます。
丼にして、上にかけてもいいくらい。

鱧の紅梅揚げ
426_20121008224332.jpg
ちょっと後ろに隠れていますが、2個あります。
潮でいただきます。

鱧の吸物
427_20121008224425.jpg

そしてフルーツ(梨)
430_20121008224547.jpg

鱧尽くしです。

下灘で行われた鱧まつりのときに食べた鱧御膳とはメニューも違うし、同じものでも味付けが違うので新鮮でした。

どれも優しい味付けになっています。あっさりといただけました。


昨年食べに行こうと思ってて結局行けなかったので、今年は絶対に行こうと決めてました。

大満足の食事でした。

「鱧御膳」は、ランチ時間、ディナー時間のどちらでも食べることができます。


参考までに、レストラン五色の人気のランチバイキング(大人980円)ですが、
10月は「南仏プロヴァンス地方編」だそうです。

418_20121008231759.jpg



ウェルピア伊予では、500円以上食事または施設の利用をすると、無料で「伊豫の湯」に入ることができます。

今回は、入ってきました。伊豫の湯は2階にあります。

437.jpg
438_20121008230539.jpg
お風呂の写真は撮影できませんので、ウェルピア伊予のHPで確認してください。
ウェルピア伊予の伊豫の湯のページはこちら
大浴場に超微粒気泡湯、低温サウナがあります。

ボディシャンプーとシャンプーは備え付けがあります。

日帰り入浴も勿論できますが、中学生以上は通常500円なので、こういう機会に利用するとお得です。

実質、お風呂台を引くと「鴨御膳」が1,000円で食べられたことになります。


帰りに、入り口にあったこちら

伊豫国あじの郷五勇士
436_20121008231758.jpg
左から、おタイ、ビワひめ、ミカンまる、クリべえ、ハモのすけ

435_20121008231758.jpg
秋を感じさせますね。

パンパスグラスの羽毛のような花穂は50cm以上ある感じでした。

433_20121008231757.jpg





【ウェルピア伊予:レストラン五色】
住所 愛媛県伊予市下三谷1761-1
電話 089-983-4500
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:00
※伊予の湯は11:00~23:00で利用できます。
HP http://welpiaiyo.jp/index.html
9月15日(土)は高知県四万十市に行きました。

イベントに行ってましたが、大雨になり会場を後にしました。
晴れていればまだまわりたかったところがあったのですが・・・

帰りに愛南町平城にあるお食事処なにわに行きました。

147_20121001234332.jpg
146_20121001234332.jpg

こちらは愛南町のびやびやがつおが食べられるお店です。

入り口に生簀(いけす)がありました。

145_20121001234508.jpg

143_20121001234506.jpg
144_20121001234505.jpg
お店の中はこんな感じです。

129_20121001235047.jpg


メニューを見るまでもなく、食べるものは決めてました。

135_20121001234810.jpg
136_20121001234810.jpg
壁にかかってあったメニューと藁焼きカツオの写真は目に入りました。

勿論、「藁焼きカツオタタキ定食」を注文しました。

藁焼きカツオタタキ定食
130_20121001235147.jpg

131_20121001235147.jpg
かつおのタタキは隠れちゃってますが、2列になって入ってます。
なかなか食べごたえありました。

132_20121001235146.jpg
これがまたまた美味しかったんです。
ビールのつまみにいいかも。

これに味噌汁、漬物、茶碗蒸しがついてました。

美味しくいただきましたよ。

愛南町のカツオは鮮度がいいから、タタキでなくても普通に刺身でも美味しくいただけます。


でも、私はこれだけでは終わりません。

参考までに、メニューです。(一部ですが)

137_20121001235718.jpg
138_20121001235718.jpg
この熱アツ!ブリさつま定食が目に入ってしまったんです。

実はこのグランプリ受賞は知ってたんです。
知ってた上に。「しめの1品に・・・」というのが火を点けました。


熱アツ!ブリさつま定食(単品)
139_20121002000040.jpg
さつま汁というと普通冷や汁のイメージがありますが、これは熱々なんです。

140_20121002005851.jpg
142_20121002005850.jpg

炙ったブリを焼おにぎりの上に乗せ、それに熱々のさつま汁をかけます。

おにぎりを崩しながら食べるのですが、これがまた美味いんです。

炙ったブリが香ばしく、焼おにぎりとマッチします。
それに熱々のさつま汁が加われば最強の味になります。

締めのいっぱいにはちょっと贅沢な味。

癖になる味。先に定食を食べてるのに、スッとお腹に入っていきました。

これはおススメですよ。



実はこのお食事処なにわさんの向かいに、道の駅みしょうMICがあります。

この後寄ってあるものを食べたかったのですが、売切れてました。すごい人気!!

そのあるものとは・・・・・・愛南ゴールドのソフトクリーム

今度絶対に食べてやる。





【お食事処 なにわ】
住所 愛媛県愛南町平城3924-1
電話 0895-72-1411
営業時間 9:00~21:00
定休日 火曜日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。